遺伝子治療のすべて » 先進のがん治療である遺伝子治療とは

遺伝子治療とは

がんの遺伝子治療とは、人間がもともと持っているがん抑制遺伝子をがん細胞内へ入れ、異常増殖を続けるがん細胞の活動を止めるという方法です。うまくいけば、がん細胞はアポトーシス(自然な細胞死)へと導かれることになります。ここでは、そんな遺伝子治療についての情報を詳しくまとめています。

遺伝子治療の費用

がんの遺伝子治療には、公的な保険は適用されません。つまり全額が自己負担となります。がんの遺伝子治療にかかる費用の目安や、一般的ながん治療の費用の平均といったデータをまとめています。

遺伝子治療の将来性

がんの遺伝子治療は難治性の病気も治療できる可能性を秘めている治療法として、注目を集めています。すでに臨床試験が多数実施されていますが、今後どのような進歩を遂げていくのか、遺伝子治療の未来を考察しています。

遺伝子治療の効果

もともと人に備わっている遺伝子を導入して、人間本来の機能を取り戻す遺伝子治療の効果、そのエビデンス(科学的根拠)とともに解説しています。

遺伝子治療のメリット・デメリット

遺伝子治療は治療を受ける側にどのようなメリット・デメリットがあるか、気になるところだと思います。がんに対する遺伝子治療の例とともに、ご紹介しています。

遺伝子治療を受けた人の経験談

実際にがん治療に遺伝子治療を選択した方の体験談を掲載しています。効果には個人差がありますが、遺伝子治療はどういったものなのか、治療は辛くないかなど、体験者の声から遺伝子治療を知っていきましょう。

がんの遺伝子検査とは

1回で100個以上のがん関連遺伝子の検査が受けられるのが、がんの遺伝子検査です。検査を受けることでどんなことがわかるのかを具体的にまとめています。費用の目安についても記載していますので、ぜひチェックしてみてください。

遺伝子治療の流れ

わらにもすがる思いで遺伝子治療と出会う方もいらっしゃるでしょう。「遺伝子治療を受けたい」と思ってもなかなか実施している機関が見つからなかったり、治療の全容がわからなくて不安になったりすることもあるはず。次のページでは遺伝子治療の流れや治療前に知っておきたいことをまとめています。

遺伝子治療の問題点

遺伝子治療はがん医療の中でも新しく、今までとは違ったアプローチでがんに立ち向かうもので注目や期待の大きい治療法です。しかし広く一般に知られている標準治療と比べると、まだ症例数も少なく未解明な部分もあるのも事実です。

遺伝子治療について、効果だけでなく副作用やリスクにはどういったことがあるのか、保険の適応にはなるのかなど疑問や不安を持つ方もいることでしょう。次のページでは遺伝子治療の問題点にはどのようなことがあるのか、わかりやすく具体的に解説しています。

遺伝子治療を行う
クリニック一覧を見る